院長紹介

  1. HOME
  2. 院長紹介

ごあいさつ

このたび内科・消化器内科のクリニックを開院させていただくことになりました。
およそ10年間、地域の基幹病院で胃や腸、肝臓などの消化器の診療を行ってきました。また、総合病院での勤務医時代には、専門分野にとらわれず、さまざまな病気の初期診断や専門医との連携なども行い、幅広い視点で病気の診断や治療にあたってきました。

内科の病気は、体の中で進行していきます。
そのため、症状が出るよりも前に、定期的な医師の診察と検査で、早く病気の芽を摘み取ることが大切です。

「この程度のことで相談するなんて…」「病気じゃない、年のせいって言われるだけだし…」と、受診を遠慮される患者さんも多いですが、「病気ではない」ということを知って安心していただくことも、クリニックの大切な役割です。
どうぞ「こんなこと」や「ちょっと気になるだけなんだけどね」ということこそ、お気軽にご相談ください。

当院ではMRIやCTを完備しております。画像診断を組み合わせることで、採血データだけではわからない体の状態を把握することができます。

蒲郡、幸田、幡豆地域の皆さまにとって身近な場所で、気軽に安心してご自身やご家族さまの健康について相談できる場所でありたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

かんだ消化器内科
院長 神田 裕大
Yasuhiro Kanda

経歴

  • 蒲郡市立中央小学校、中部中学校卒業
  • 愛知県立岡崎高校卒業
  • 近畿大学 医学部卒業
  • 愛知厚生連 渥美病院
  • 岐阜厚生連 東濃厚生病院
  • 刈谷豊田総合病院

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会

採用情報

わたしたちと一緒に働きませんか?

  • 看護師(パート)